俺のパイズリ【第1回】「こんな女に挟射したい」シリーズのオススメ作品ベスト3 3/4

俺のパイズリ 【第1回】
「こんな女に挟射したい」シリーズの
オススメ作品 ベスト3

.

こんな女に挟射したい 谷間マ●コにそのまま中出し 黒沢那智 画像

  • カップ : Jカップ
  • おっぱいタイプ : たれ乳
  • ルックス : 美人系
  • スタイル : 爆乳にしては細め
  • パイズリタイプ : 左右交互小刻み系
  • 乳輪サイズ : 大きめ
  • 乳首サイズ : 普通

垂れ乳に特徴のある女優さん。デビュー当初はプランパー系で活躍されていたが痩せてさらにルックスもきれいになった印象。それよりも特筆すべきは痩せたことでボリューム感のあったおっぱいは垂れ乳になったことであり、パイズリマニアとしてはパイズリ向きのおっぱいに成長してくれたことに感謝の意を表する。

おすすめはオフィス風のシーン。3人の男優相手に「スペシャルマッサージ」と称してそれぞれパイズリ抜きをするシーンである。3人いずれも仁王立ちあるいは椅子に浅く腰を掛けたパイズリからの挟射という同じような流れからドロッと系の精子発射という構成であるのでまとめてレビューしたいと思う。

黒沢那智のフェラチオ

まずはそれぞれフェラで勃起させてからという王道の流れである。この女優さんのフェラ自体はごく普通(ただ実際に受けたらめちゃくちゃ気持ちいのかもしれないが)のもの。しかし表情が非常に色っぽいというか率直にエロいため興奮度は高い。当シーンのカメラアングルは3人共通で男優目線からカメラを女優さんが見上げるというもの。

肝心のパイズリについては垂れ乳のため谷間が深いというか「長い」。その長い谷間を女優さんが水平になるまで持ち上げて乳首を寄せるようにするため谷間というか左右の乳の間に多くの隙間が生まれる。そこにチンポをすべり込ませるというものだ。これだけを見るとよっぽどな巨根でない限り、おっぱいとチンポの間に隙間がおおくスカスカになり密着性が低下しそうだが、ここからがこの女優さんの凄いところ。チンポを挟んだ後谷間を左右からだけではなく男優側からチンポに乳圧をかける、つまり女優さんがおっぱいの先端同士を寄せた状態から手前に引き寄せる形で空間を埋め、チンポを圧迫するのである。

黒沢那智の腰掛けパイズリ

そのためパイズリというのは通常左右からの乳圧をメインに楽しむものだが360度、全方位から乳圧を味わうという非常に贅沢な形になっている。そんな素晴らしい挟み込みに加え、この女優さんはおっぱいの動かし方にも独特なテクニックを持っており、ポイントが高い。

黒沢那智の左右交互ズリ

絶頂を迎える直前まではスタンダードな上下動のみだが、発射前になると小刻みな左右交互パイズリに転じるのである。この時の動きが何ともエロい。パイズリを激しくするとなると体ごと上下させたり、おっぱいだけを乱暴に動かしたりしがちであるが、体をゆすることなくおっぱいだけを巧みに、そしてすばやく動かしホールドを解くことなく摩擦を与えていくのである。この必殺パターンで3人のそれぞれのパイズリ開始から発射までの時間は、1分15秒、40秒、1分18秒といずれも第3位のパイズリシーンを超える瞬殺であった。

この女優さんのパイズリは非常にレベルが高いが上述のように独特なため、童貞や非パイズリ経験者よりも垂れ乳の良さをよく理解したパイズリ経験者の方がその気持ち良さが伝わりやすいと考えている。

ぜひお勧めしたいパイズリシーンである。

オススメ作品栄光の第1位は次のページへ >>

[文: 大きいことはいいことだ / @oppaibigisgood]

無料サイトのサンプル動画をチェック!

フリーコラム の無料サンプル動画

フリーコラム の商品データ

.
.
気になるおっぱい記事
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
.
巨乳動画
画像更新情報